2014年12月 / 10月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2014'12.27 (Sat)

誕生日おめでとうニナ~ヽ(^o^)丿

ニナ12歳の誕生日おめでとう~~

バースデーケーキの変わりにわんこハンバーグを作りました

2014-12-27.jpg


フライングしそうなニナ
flying startはだめよ



ヨダレたらして待つのですよ・・(笑)
ハイ、記念写真ね
ニナ12歳


美味しかったです
また作ってね
と言わんばかりのこの笑顔(*^_^*)
また作ってね

いいですね~

こんな穏やかな日が
ずっずっと続きますようにと願わずにはいられません

は~い
美味しいものいっぱい作ってくれたら
まだまだだいじょうぶでっす   byニナ


ニナ頑張ってます。
ひょっとして悪性腫瘍は消えてなくなってるかもしれませんね(笑)
次回診察時にエコー撮って見てもらおうかしら(^_^;)

そんなことをふと思ったニナ12歳の誕生日でした。





21:10  |  イベント  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014'12.22 (Mon)

お久しぶりの長距離散歩(*^_^*)

お天気は良いのですが、風がとても冷たい朝です。
洗濯物を干す手かじかみました(笑)

11月29日、私が退院してからニナパニと一緒に行く散歩が実行できていませんでした。

私一人でリハビリ散歩はしていましたが、
まだニナパニを階段抱いて降ろす勇気はないのです・・・(-_-;)

だから、父さんのお休みを待って一緒に行かないと明るい時間の散歩は出来ないのです。

でも、週末は用事が立て込んでたり、雨だったりで・・・

やっと、昨日実現しましたよ

画像をサムネイルでアップしてみました。
クリックで大きくなると思うのですが、どうでしょう

家を出で緑地に続く遊歩道でパチリ
仲良くね

最近パニムの前脚ハコウも多いので、結構バギーにお邪魔することが増えてます(^_^;)
仲良く乗ってるよ、狭いけど。

仲良く嬉しそうに乗ってるでしょ

でもね、しばらくすると今にも飛び降りそうになるんです
パ二ムの得意技(笑)


昨日は毎年、葉牡丹で植え込みされてる来年の干支の写真を撮るために
私は杖もってですが、エッチラコッチラただただ歩きました。

ニナパニのうん○処理かかりはすべて父さんにお任せ~~

あ、今度の画像はでっかくなっちゃった(^_^;)
見にくくてごめんなさい。
来年の干支、未

写真を撮るために、
ちょうど良い場所にお立ち台を置いてくれてましたので、
画像が切れる事無くバッチリ撮れました


バギーに乗せたままのパニム
またまた飛び降りそうな勢い
(しかもニナの上に乗ってるし)

おろしてよ~


いつものように降ろしてパチリ
これがベストかしら

毎年のここでの写真を撮る事が叶えられて良かった~~


この後、バラ園の方へ登り・・・。
バラは終わりだね

風車の所も見てきました。
DSC_0278.jpg

真っ赤なサルビアは抜かれて来年の春を待つチューリップが植えられているはずです。
来年は何色のチューリップかな~楽しみです

午前中に散歩を済ませ、お昼からはホームセンターや電気屋さんなどに買い物。
なんと
私の歩いた歩数は夜お風呂に入る前に取り出してみたら、約10000歩

退院3週間でこれだけ歩いていいものかどうかは置いといて(笑)
股関節に痛みなく歩けたことがとてもうれしいです。
昨日は本当に手術して良かった~とつくづく思いました

腰痛と膝痛をたまに感じましたが、腰は湿布貼ったら治る程度。
膝はほっといたら治っています(笑)
鎮痛剤を飲むことが減りました

今朝起きたら、太ももあたりに筋肉痛がある程度です。
日常家事には差し支えない程度、こんな筋肉痛だけだったら大歓迎でーす(爆)


後数日で12歳になるニナ。
昨年も今年もバギー散歩ばかりですが、
元気に笑って過ごしてくれてることに感謝です。
作り笑いのニナさん





10:18  |  日常&お散歩  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014'12.16 (Tue)

ニナ&パニムの現状。

日曜日14日の夕方、ニナとパニムは久々の受診でした。

膀胱移行上皮癌については、
ちゃんとチッコも出てるし急激に腫瘍が大きくなってる様子は無いようで・・。

本当はエコー撮って腫瘍の大きさをみたかったんだけど、
腫瘍を小さくする薬、抗がん剤を飲ませているわけじゃないので
小さくなってる可能性は無いでしょうとの事でした。
今回は撮らなくても・・と。

ピロキシカムという非ステロイドの薬はニナの病気にあっているみたいで、
この薬だけは続けましょうとの事。

膀胱の毛細血管から少しずつ出ている出血。
止血剤を飲ませています。
これも効いているようで貧血も現れてないので服用続行。

抗菌剤・・これは長い事服用続けると耐性菌が出来るのでいったん止める事に。


クッシング症候群の方に関してはアドレスタンと言うカプセルを服用しています。

この薬に関しては、効いているのか?いないのか??もうひとつわからない・・。

医師は止めてもいいのでは?と言うが、
飼い主は今のニナの良い状態が急変したりするのが怖くてやめられません・・・と。



食欲もあり体重の減少も無く熱も無いので、
病状発覚からの期間からしたら上出来のニナの状態らしい。



ニナの治療に関しては、飼い主の意見変わらずこのまま緩和治療で行きます。
ニナの生命力は相当強いものをもってるみたいだから、
まだまだ一緒にいられる時間は長いような気がする^_^





パニムの左前脚のハコウについて。
散歩もしてない、家の中をウロウロだけ。

散歩したとしても数十メートル歩かせるのみ、すぐにバギーに乗せる。

数日置きに飲ませていた鎮痛剤がほぼ毎日飲ませるようになって1ヶ月過ぎた。

少しハコウが軽くはなるものの散歩なしでも少しハコウはある。



飼い主が触ろうが、先生が触診しようが痛がらない。

昔から人間には何されても唸る事もなく嫌がる事も無い。

脚を踏まれてもギャンとも言わない子なんです。


・・・で、鎮痛剤も止めて見ましょうとの事。

少しハコウしても痛みが無いのなら飲ます必要はない。

元々の原因であるかもしれない肩の靭帯。

手術して成功すればよいが年齢的にも相当な負担。

これは飼い主として悩むところだけど、多分手術しない方向性が強いかな・・。

触って痛がったりすれば、また考えも変わるんだけど。

どうなんだろう??

悩むところです。




ニナとパニムの現症状と現治療中です。



今のところ、2匹とも完全に治すための治療ではなく、緩和のための治療です。



このまま少しでも長くキラキラしたお目目と接していけますようにと願うところです。







09:17  |  健康に関する事  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014'12.01 (Mon)

退院しました(*^_^*)


11月1日入院、3日に右脚の人工股関節置換術をしまして、
経過順調、リハビリも順調に進み29日土曜日に退院しました。

いきなりホームセンターやスーパーへの買い物にも行けました。

土曜、日曜と退院したばかりなのにとても忙しく過ごしました(笑)

約ひと月の間、
仕事に私の病院に、
もちろんニナパニの世話にと
頑張ってくれた夫に感謝です

病状が進行しているかどうかは見た目ではわかりませんが、
急変も無く私の帰りを待ってくれてたニナにありがとう
もちろん、パニムもね

11月22日、3連休の初日良いお天気で
日光浴散歩に緑地に連れて行ってくれたみたいで、
なれないスマホで写真を撮り入院中の私にメールしてくれた写真です
2014-11-22緑地

2014-11-22風車

2014-11-22バラ園

病院ではこの写真を
お友達や看護師、理学療法士さんに見せまくりのワタシでした~~ヽ(^o^)丿

取り急ぎニナパニの現状と退院の報告でした


13:11  |  私事  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |