2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'11.27 (Tue)

記憶から・・・。

まだまだ、スムーズには使えないけど、文字を打ち込む事ぐらいは出来そうだから
忘れないうちに・・・・書いておこう。

本当は記憶から消し去りたい気持ちなのですが(爆)

まっ!でも何事も経験と言う事で(^^ゞ

気を取り直して、25日JKC訓練試験の事をちょこっと(苦笑)

【More・・・】

我が家から40分くらいの所・・・某JKC公認訓練所。

急に25日に受験が決まり、下調べもしないまま向かう事になった。

前日の夜、広島から帰ってきた(法事)父さんは中々起きてきてくれず。。。私は焦り気味。
13時に試験官が来るとの事。
某訓練所の所長から前夜の電話で、
「科目ちゃんと出来ますか??12時頃には来て下さいね、
僕もどの程度か見ておきますので・・・」
(この電話を受けた途端・・緊張はピークでした)

当日、11時ちょい過ぎには着いたと思う。
砂地のドッグランのような所でした。
ドッグランの隅にはアジリティーの道具が片づけられていた。

先ず私は書類の提出(書き方すらちゃんと解っていなかったので空白にしているところの埋め)
その間、二ナパニは排泄を済ませ、ランで少し走りまわる。

所長さんにちょっと脚側行進してみてくださいと言われ二ナからやってみた。
次にパニムと・・・・。
父さんは、どちらかのお守です。

二ナパニはお互いどちらかが競技をやるとなると「ワンワン!ワンワン!!」煩い。
この時、言われた一言。
「旦那さんは、競技中・・片方の犬と外に出ていた方が良いのでは?」と。

どうした方が二ナパニそれぞれ集中するか?つかめないまま・・・そういう風にしました。

練習の時に、上手く出来たパニムが先の方が良いのでは??と言われて、
またまたその通りに。

この時間で、まだ12時前。
試験官はとうに来てしまっていた。
焦りまくる私(-_-;)

パニムは二ナと父さんがランから出て行くところを見ており・・・「アタチも行くー!!ワンワン!!」

でもまぁ~パニムの事です。
私と一緒だったので、集中力欠けながらもどうにかこうにか、科目をしました。
オヤツはもちろんありませんし・・・。
声視符の乱用や誘導的な態度は減点!とありますが、
そんな事は言ってられない状況・・・減点よりちゃんとこなして終わらせる事に必至でした。
ⅠとⅡと通しでやりました。
トロトロながらね最後選択科目にしていた、
「咥えて歩く」「持来」「ハウス」・・・(これ!本当にできますか??等と脚側練習時の酷さに言われるぐらいだった、選択科目はぶっつけ本番のみだったので・・。)
この3科目は規定科目より良い点をもらえた。
「ハウス」で10点満点を頂けたのは、後でわかった事だけど嬉しかったな~~(笑)


続いて二ナの出番。
ランの外で日向ぼっこを父さんとしていてまったりしていたそうだ。
(これも後で父さんに聞いてわかった事だけど)

父さんがパニムを連れてランの外に出る。
ニナの表情が一変!!

Ⅰから始まり・・どうにか渋々と歩く。
ここんとこ、二ナとの訓練が楽しい~♪と思うぐらい、お顔も上がってピシパシ!としていただけに、私は焦ってしまう(涙)

Ⅱのすべてをノーリードにした途端、動かないのである。
リードを外されて暴走するのだったらまだしも・・・「アトヘ」まではやるのだけれど
「ツケ」で歩こうとしてもお尻をあげない。。。(涙)
益々焦る私は、減点もへったくれもない(笑)
「ツケ!!」で歩き始めた(荒い口調になってた)
それでどうにかこうにか脚側行進は終わったものの・・・。

停座からの称呼。
いつもはビューンと勢いよく私の真横に直付き停座する。
称呼する際・・・「来い!」のコマンドかけるまでアイコンタクトで溜めて呼ぶ。
こんな練習をしていたので、アイコンタクトで気持ちを高めようと二ナの目を見た。
ニナも私の方をじっと見ていた。
でも、たまりかねてビューンと行くよ!!と言う感じの目ではなかったのだ。
凄く長い時間に感じたが、いつまでも私を睨みつける目
「フーンだ!!」「かあさんの嘘吐きー!!」と言うような目で私の事を見据えていた。

その時は出て行った父さんとパニムの方の事も気にしても仕方ないしな・・・。と
精一杯の二ナの抵抗のように見えた・・・・じっと私を見て座って動かないのだもの(号泣)
再び、私は声を荒くして「来い!!」と叫んだ。
トボトボと私のもとへ来る二ナ。
「アトヘ」をかけられ横に座るニナ。
思い出したくもない記憶だわ・・・。

選択科目はパニムと同じのをやったのだけれど、動き系のものが良かったのか?
今思うとそれも解らないけど・・・まぁ渋々だけどやった。

合格点数には達していたけど、
前日まで科目の出来不出来より、
私の身体についてしまった癖の減点を気にしていたのは何だったんだろうか!??

全てが終わって試験官に言われた言葉。試験とは別。
「いつも、こんなんですか??」
「時間あるので少しこの子の好きな物を持って歩いてみてください」
ボールをポッケに入れて脚側行進(ノーリード)をやってみた。
私がボールをポッケに入れるのを見ていたニナなので。
そりゃー!「アトヘ」も奇麗に決まり、歩く姿も顔も上がりとても、
先ほどの二ナとは思えない動きでした。

見ていた試験官は、この子はいい動きする子ですね。
この良い動きで訓練を進めて行けばいいですよ~♪と言ってくれた。

でも、結局はどんな時でも指導手の事を聞き動く。
これは「ケジメがない」と一筆書かれました。
パニムの方は「集中力無し」・・・と。

多頭飼いによるところの・・今までの二ナパニと父さんと私の行動。
(休みの日に車で出かける=遊び)
色んな事に二ナは父さんとしていた・・・この一連の事が、
ニナの頭には関連付けとしてインプットされており、そうじゃなかったんだ!と解ったときの
ニナのせめてもの自己主張が動かない!に現れているのでは??と。

短時間の間の行動や話の中で見通している・・凄いな!
科目云々は練習すればもっと磨けて行きます。
でも、犬の関連して覚えている事は、私の指導手としての威厳の無さ!に尽きる。
もっと、シチュエーションを考えて色々な出かけ先で、父さんの見ている前で私と訓練するなどの事も取り入れた方が良いのでは・・・。
等などありがたい助言をしてもらい帰途につきました。


これからの課題として・・・父さんは指導手をやる気はないようなので、
科目をキチンとこなす事もですが、色々と考えてやって行きたいと思います。

出来れば、同じ試験官にこの時の二ナと次回の(まだ、受けるつもりか!??笑)ニナを見て欲しい!とまでここ2日間で気持ちを入れ替える事が出来た。

当日、会場を後にして車に乗り込んだ時は、
涙をこらえ・・「二度とこんな思いしたくない!受けたくない!!」と思ってた私なのに(大爆)

これで・・・二ナの「ゴテ子」の意味が解っていただけたでしょうか!??

凄く長い記事になりました。
最後まで読んで頂いた方へ。
お疲れ様でした(*^_^*)

(注)
こんなでしたので・・・動画はもちろんの事、写真も一枚もございませんでしたm(__)m













18:54  |  訓練  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★難しいですね~

『いつでも』 『どこでも』 『どんな状況でも』 指導手の指示に従える。
そんなワンコになるといいなと思いながら、私もなんたとそういう関係になれるように頑張ります。v-91

いつもできる事が、環境や状況や、飼い主のメンタルの部分(これ結構影響大きいですよね)での変化などでできなくなる事、ありますよね。
多頭飼育ならではの難しさもありますよね。

なんたも競技会では別犬のようにおとなしかったです。
ってか、ヤル気ナッシングでした。
犬の気持ちを、楽しい、嬉しい、やりた~い。とうまく持っていけるといいんでしょうけど。

かあさんさん、偉い。v-425
今回の経験を糧に、気持ちを切り替えて、前に進んでるもんね。
見習います。(実は私も別件でまた凹んでいたv-409
なんママ | 2007年11月28日(水) 17:08 | URL | コメント編集

★難しいよね。

ニナの場合。
年数的に5年近くなりますので、飼い主の事を全てお見通しと言うところがあります。
だから、一日の中で叱る!と言う行為があまりないのよね。
要領が良いというか・・・落ち着いたというかなんです。
でも、時と場合によって、凄く頑固なところがあって(涙)
それでいて神経質で。
でも、何にでもまじめに取り組む性格の子なので、
今ニナとの訓練が楽しいの♪
もちろん、パニムは解りやすい子なので面白いし~(笑)

試験を目標にしてからがすくでしたので、早いうちに色々解って良かったです(^^ゞ

次のなんちゃんの目標は何かな~♪
今が何でもどんどん吸収する時期だし・・がんばってね!


凹んでるの??
生きてる証拠ね・・・^_^;
私は子を持つ親として凹んでるよ(涙)
でも、日々過ぎて行くのよね~(苦笑)
二ナパニかあさん | 2007年11月28日(水) 20:35 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。